らんちゅうと長渕と俺

愛犬ブンタロウに突然相手にされなくなった俺。持て余した愛情をブル系金魚”らんちゅう”にて擬似恋愛中。こよなく愛する長渕ばりの熱い心(ハート)の叫びを聞いとくれーーー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

■「生まれはどこだ・・?東京者じゃあねぇだろう?」
20050805235940.jpg


■らんちゅう■
今日はいい天気。
日差しはきついけど、よく泳ぎ回ってます。

20050806102151.jpg

20050806102211.jpg

スポンサーサイト

■交差点♪■

20050731103323.jpg


■ブンとお散歩■
20050805235631.jpg




■陽子、でなくて蝶々の横姿■

20050730083454.jpg

■ハセキョー、ピンチか??■

今朝、餌をあげているときにハセキョー(らんちゅうの名前)
を何気に見ると、横っ腹部分がうろこが隠れてゼラチンみたいなものがむ気き出しになってました。
20050803071941.jpg


はたして、
うろこが剥がれたのか?
それとも病気か?(でもとても元気)

ゼラチンの奥にうろこみたあけがいなものが見えているので、
なにか付着したのか?
それともうろこは何層にもなっているのなら、一層目
だけが剥がれたのか・・・・

あとパパ先生、診断よろしくお願いします!

■ブンタが歌う長渕■

20050731103253.jpg

■愛犬ブンタが長渕を語る■
20050731100409.jpg


■会計講座■
今日のテーマは株式会社における「取締役および取締役会」です。
それではラン教授よろしくお願いします。
20050731110506.jpg


ラン教授:
「ブン父さん、ブン父さんの会社にも取締役会があるそうですが、何を話し合うのですか?」


ブン父:
「はい、会社も軌道にのってきたので新たに支社を作ることを話し合う予定です。

ブンラン子:
「会社の業務の意思決定は、取締役会の権限事項ですからね。」

ラン教授:
「そうですね。会社のオーナーは株主ですから、その株主の集まりである株主総会は、本来、会社のことを何でも決定できる万能の機関であるはずです。ところが株主は会社の経営に関してあまり関心がありませんし、その能力も有してません。そこで一定の重要事項以外の事についてはその意思決定を経営の専門家である取締役で構成される取締役会が行うのです。いわゆる、「所有」よ「経営」の分離ですね。

ブン父:
「へぇ~~。役員は経営の専門家なんですね。ところで僕の会社でもこの前、株主総会で取締役の報酬について決議されましたが、そもそも取締役の報酬の決定も会社の業務ですから取締役会が決定するのではないですか?」

ラン教授:
「理論的にはそうですね。でももし、ブン父さんが取締役として、自分達で自分達=取締役の報酬を決めることができるとしたら、どうします?

ブンラン子:
「あなたらなら、周りの取締役と結託して、取締役の報酬を高く設定するんじゃない?」

ぶん父:
「な、なんて事を!!でもそうするかも(笑)

ラン先生:
「人情的にはそうですよね。犬もそうよ・・・(笑)自分で餌の量をきめれるなら止め処もなく食べてしまうわ。
以前にブンタロウのバカが脱走してドッグフードの袋を一袋全部食べて
お腹を風船みたいに腫らしてたでしょう(笑)
これを「お手盛りの弊害」といいます。自分の器にご飯を盛ったら大目に盛ってしまいますよね。法ではこのようなお手盛りの弊害を防止するために、取締役の報酬を株主総会の決定事項としているのです。」

ぶんラン子:
「取締役は、会社の利益のために行動すべきなのに会社の利益を食い物にするのは許されることではありませんね。」

ラン教授:
「そうよ。お手盛りの弊害の他にも、取締役が会社の利益を害して自分の利益を図る危険が高いといえます。商品を通常の価格より高くしいれて、その差額をキックバックしてもらう、等ですね。」

ブン父:
「それは取締役が会社の機密事項に精通しており、また高い権限を認められるためですね。」

ラン先生:「そうです。だから取締役には様々な義務が課せられており、また取締役の行為によって会社、または第三者に不当な損害
をあたえ場合は、賠償責任を負うことになります。」

ブン父:「そっ、そっ、そうか!!気をつけないと。」

ブンラン子:「あなたは<ひら>だから心配ないわ(笑)」

 続く。
■のりのりブンタ、長渕を語る■

20050731095507.jpg





■麒麟 淡麗グリーンラベル ■

毎日これです。
「淡麗」でなく、「淡麗グリーンラベル」です。
どの発泡酒飲んでも微妙に工業アルコールの味を感じるが、
これだけはその臭さが無く、おいしい。
ここ3年,これを飲まない日は無いです。


20050730093004.jpg



■のりのりブンタ、長渕を語る■

20050731095527.jpg



■会計講座■

今日は、先日に引き続き戦略的意思決定ですが、その中でももっとも
重要な論点である、ABC(活動基計算準原価計算)について。
 これは考え方だけの問題なんですが、従来の原価計算との違いに
注目してもらうと理解しやすいかと思います。

 そもそも原価というのは、「直接費」と「間接費」に分類できます。

・直接費はその製品を作るのにあ消費した直接的な原価。
・間接費は間接的に消費した原価です。

 例えば、車を作るのに必要な鉄やガラス、シートなどの原料となるものは、「どの車をつくるのに何kg消費した」というのが把握できるので直接材料費といいます。

 一方、工場でその車種を含め何種類かの車を製造している場合、
工場の家賃や光熱費等は、確かにその車を作るのに必要な原価ですが、どの車にいくら負担というのが明確に弾き出せませんね。
 このように負担は確かにしているが、間接的に作用しているため直接的なコストの把握ができない原価を、間接費といいます。

昔の製品は「少品種大量生産」でしたので、直接費の占める割合が圧倒的に多かったのですが、「原価企画」の所でふれましたように
近年は、多品種少量生産の時代。
工場の機械化、自動化の進展や、新製品の生産における段取費の増大により、直接費よりも間接費の割合のほうが増えてきました。
具体的には、生産支援活動↓に関する間接費が増えております。
製品設計、購買、段取、検査、マテハン、機械メンテナンス、生産設計
等です。

 よって間接費の各製品への割り振りが原価の算定において重要な課題になってきました。
 
 ところが従来の原価計算手法では、この大事な間接費の割り振り(配賦といいます)の精度が低かったんですね。
 精度が低い?
 どういうことかと言うと、間接費は直接的に製品に紐付けることができないため、いったん部門ごとに集計し、そこから改めて製品に紐付けるという、何重にも渡る配賦をしていたのです。
 これを部門別計算といいます。
 さっきの車の工場の話しで言いますと、工場の家賃や光熱費等の間接費をいったん、<普通車事業部>、<トラック事業部><高級車事業部(なんだそりゃ??)>にその工場の占有面積等で割り振り、そこから各車種に割り振る、よいうような工程を踏む原価計算手法です。

 当たり前の話しですが何重にも盥回しにするより、直接紐付けたほうが精度が高いですよね。
 よって従来の制度の低い部門別原価計算への反省から、間接費の配賦計算の緻密化を目的として新しく生み出されたのが今日のテーマのABC(活動基準原価計算)です。

●従来のコスト配賦の流れ

間接費→部門→製品 

●ABCコスト配賦の流れ

間接費→活動→製品

間接費を個々の活動ごとに活動センター(コストプール)に集計し、そこから各製品に配賦します。

この手法では、年々増大してくる間接費を高精度で各製品に配賦できるため、正確な製品原価情報を把握でき、
・製品の収益性の判定、
・価格決定、
・戦略的なプロダクトミックスの決定
等に役立てることができるというわけです。


以上。

■らんちゅうの水換え■
らんちゅうを飼いはじめて2回目の
水換えをやりました。。

●水換え前の水槽・・・・苔と一部左上にヘドロが溜まってます。
20050730083238.jpg


●水換え後・・・・苔は残して新しい水を入れました。綺麗な水に
         はっきり見える緑の苔・・・いい感じです。  
20050730083257.jpg


●今日は一日仮住まいのらんちゅう達。
 カルキを抜くために今日一日、水を日光にさらします。

20050730083335.jpg


●剛の横顔・・水換えの際に横から撮りました。
       苦しかったのか、とても暴れました。 

20050730083440.jpg


同じく、陽子の横顔。

20050730083454.jpg

昨年の結婚式・披露宴の際、父に作ってもらった
ウエルカム・ボード。
この犬、ブンタロウですよ。
これ、油絵です。
ユニークなウエルカム・ボードでしょ?


20050728005945.jpg

■ 帽子 ■
今日は台風モドキで涼しかったですが、毎日ほんま暑い・・
土日と朝の散歩はいつも帽子買ってます。
このハーレーの帽子、底が深すぎて、眼が隠れちゃうのよ。



20050727010903.jpg


これはバイクメーカー、BATES
の2004年モデル。

BATE.jpg


これはF1:BMWチームのCAPです。

BMWCAP.jpg


朝の散歩はBMW.
土日は、BATESがなぜか多い。
近々、麦藁帽子買うつもり。

これ、桑田圭介さんが使ってるギターと同じです。
YAIRI.jpg



サザン、2年前のポートアイランドのライブ(7万人)
いきましたよ。
会社の人に10人も会いました(笑)
さすがサザン。本当にいいライブでしたわ。
生で「夕日に別れを告げて」や「私はピアノ」「わすれじのレイドバック」聴けてよかった。

しかし、今年の新曲よくわかりませんな・・
なんだBOO BOO君というのは・・・


お気に入りのサングラス。
SPYというイタリアのメーカーですが、
アメリカっぽい感じのデザインです。
スポーツ用のサングラスなので
ぴたっとフィットするのに、風穴が開いているので曇らない。


20050724081813.jpg


気に入ってので、色違いももっています。

SPY.jpg

■らんちゅう、でなくて「べタ」 ■

私事ですが、結婚して1年が経ちました。
記念日にモエで乾杯しました。
20050719225534.jpg



披露宴の会場の円卓の花瓶のなかに、ディスプレイとして
ベタという魚をいれておきました。
記念に2匹もらって帰ってきました。
いまでも元気に泳いでます。


20050719225602.jpg


この魚、非常に変わっていて、水に酸素送らなくても
生きていけるらしく、たまに水を換える程度で世話はいた
って簡単。

20050719225619.jpg


オス同士を同じ水槽で飼うと、どちらかが死ぬまで喧嘩
をするので、闘魚とも呼ばれてます。


20050719225644.jpg

20050717234842.jpg


20050717235315.jpg


■時計■
時計、昔からかなり好きなんだけど、人から見てどこのメーカーの時計
わかっるのは嫌ということで、ブランド物はまったくもってません。
最近のお気に入りはハミルトンのダイバー。
これたしかかなり安かったけど気に入って、バンドをラバーベルトに換えて
毎日してます。



20050722004620.jpg

■ HARLEYの革ジャン ■

これ、去年衝動買いしたけど、
俺バイク乗らないし、結構派手で、
普段着るの恥ずかしいんだよな・・


20050717233827.jpg


他の服とも合わなくて・・・

20050717232950.jpg


■ 最近読んだ面白い本 ■

これ、何気に買って読んでたけど
今すごい売れてるらしい。

20050717234106.jpg


前出の、公認会計士、山田さん(実は高校の後輩だった・・)
の会計の入門本。
会計の入門書って、「どこが入門書やねん!?」って思うくらい
分かりにくい本が多い中、この本はほんまの入門書。
日常の出来事などを例に出し、会計というより、会計について考え方をほんとわかりやすく解説している。


■らんちゅう■


本に書いてあったんだけど、「らんちゅう」は
水を換えると、自律神経が刺激されて食用が
旺盛になり、よく泳ぐようになるらしい。
20050717223013.jpg



だから、水換えを頻繁にすると魚の発育が進み、
どんどん体型が長くなっていくという。

らんちゅうの場合あまり縦に長いのも
貧相な型になるので、水換えの回数が多すぎるのも
良くないが、「陽子」の場合すこし
肥満気味なので、適度な水換えは必要ですわ。

20050717223035.jpg


20050717222959.jpg


ハセキョーはスリムなんでもう少し太らせないと。
陽子に比べ、顔も小ちゃい。
同じ金魚に思えないくらい太さが違うね。

20050717224040.jpg

■らんちゅう■

昨日、我が家にらんちゅうを迎えて初めての
水換えを行いました。

水からあげての撮影。
苦しそうな「剛」(笑)
      ↓

20050717221640.jpg



や、やばい!!
新しい水に移すと、「陽子」がボーッとした表情。
動きも鈍くなり、傾いて泳ぎはじめた。↓

20050717221710.jpg


しかし、5分もしたら普通に泳ぎ初めてホッとした。

ほんまドキッとした・・・
あの悪夢(以前、らんちゅうの子供を7匹飼っていたが、水換えの
度に弱り全滅してしまった。)がよみがえったわ。

20050717222611.jpg

■らんちゅう■
いよいよ今日の午前中、水換えします。
昨日より汲置きしておいた水に、らんちゅう達を移します。
この池、汚いと感じるかもしれませんが、この苔が
らんちゅうには必要なので、洗わず残してます。

20050716073202.jpg


昨日1日、水槽に水を汲み置きしていため、
らんちゅう達は写真左下のブルーの小さめの
容器に一時仮住まい。

20050716073245.jpg

20050716073311.jpg

■らんちゅう■
1軍らんちゅうの横で、10匹ほど別の水槽で泳いでる
らんちゅう達。
20050715234042.jpg



形とか、泳ぎ方にナスナスポイントはありますが、
かわいらしい。


■長渕ネタ■
昨年、2004年8月21日の桜島オールナイトコンサート、
もうすぐ一年。
つい最近みたい。
イベントとして音楽的にどうのこうの言う前に、
48歳の長渕が、あの実現可能性の困難且つ、過酷なコンサート
に挑んだことに僕は感動したわ。
20050715234420.jpg



ライブ終了後、ステージにあがって
拝借した、長渕本人使用のアミノバリューの出納。

20050715234851.jpg


■会計講座 ■

<ライブドアとフジテレビの一件:ラウンド2>

昨日に続き、少し前に話題になった件です。

ラウンド2:

ニッポン放送のフジテレビに対する新株予約権の発行。
もしフジテレビが新株予約権を行使すれば、60%以上の ニッポン放送の議決権を握ることになる。
          ↓
新株予約権付社債は新株発行と同様の規制を受ける。
つまり、新株発行により既存の株主は、自己の保有する株式の割合が減少することから、会社支配面での不利益を受ける。

商法280条の10
「会社が法令もしくは定款に違反しまたは著しく不公正なる方法により手株式を発行しこれにより株主が不利益を受ける虞のある場合においてはその株主は会社に対しその発行を止めることを請求できる」
          ↓
著しく不公正な場合とは・・・?
          ↓
:商法の判例)新株発行の主要な目的が資金調達にある場合は不公正
 な場合に当たらないが、現在の経営陣による会社支配の維持にある場 合は不公正発行に当たる。
:理由)商法のはそもそも利害調整を目的としているから。

          ↓
 「株主の利益」と「会社の資金調達」
→会社の維持・発展には資金は必要であり、結果として株主利益となる

          ↓
資金調達に目的がなければ上記のような不利益(持分の減少)を甘受するいわれは株主にはないので、不当に当たる。
          ↓
ニッポン放送の新株予約権付社債は不公正な方法にあたらないか?

          ↓
■ニッポン放送側の主張
「ライブドアの子会社となると、フジサンケイグループとの取引が停止 となり、ニッポン放送の企業価値を損ねる」斜体文

■ライブドアが側の主張
「経営者による会社支配力維持のための新株発行であり、不公正な発行 にあたる」
          ↓
新株発行差し止め、仮処分決定

    ☆ ☆ ライブドアの勝利 ☆ ☆

そしてこの後、ライブドアはフジサンケイグループを支配する可能性がなくなったこともあり、ニッポン放送株の取得分を高値でニッポン放送側に買いとらせる形で、この件は終了した。

日本ではいままでにない展開で、欧米に比べ、財務管理の甘さがについた事件だった。

そもそもニッポン放送は、あんなに多くの自社株式を買い取られるまで、どうして気がつかなかったんだろう?
■ 今日のらんちゅう ■
今日はらんちゅう、でなくて、
僕が昔飼っていた、
「ディスカス」という熱帯魚。

ディスカス(discuss)は英語で「円盤」という意味。
まさに字のごとく、丸くて薄い円盤みたいな魚で
アロワナとディスカスは、「熱帯魚の王様」と言われております。

もちろん「金魚の王様」はらんちゅうですが。

20050710121942.jpg

■らんちゅう■
久々に「剛」登場。
最近少し頭に瘤ついてきたよ~。
20050709233218.jpg



■長渕ネタ1:~長渕との出会い~■

そもそも、長渕のことを初めて知ったのは「親子ジグザグ」というドラマ。
当時僕は小学校5年くらいだったので、「変わった役者だなぁ~、主題歌
の<ろくなもんじゃねぇ>もこんなかわった歌あるんか・・」くらいで
て特にファンでもなかった。

その翌年、1988年かな。
「乾杯」がすごくヒットして、「いい曲だなぁ~」と思ったくらいで
特に長渕という人に興味はなかった。

そして年の秋、ドラマの「とんぼ」が始まった。
やくざのやつです。
父親が「最近、話題のドラマがある」といってテレビつけたのが
確か5話目くらいだったかな。
それからなんとなくずっと見るようになった。
そして最終回。
長渕扮する小川英二が、チンピラ5,6人に刺されて、前進から血をふきだしながら
東京の街で壮絶な最後と遂げるのだが、その流血シーンのあまりの激しさに2時間くらいボーっと放心状態になったのをおぼえている。
この頃はもうすでに、
長渕っていままで見たことい渋い役者だなぁ~。「とんぼ」もいい曲だなぁ~と
思うようになっていた。
次の日学校行ったら、みんな「とんぼ」の話ししてたな。
友達とよく、最終回の刺されるシーンまねした遊んだもんです(笑)

僕が本気でファンになったのは、忘れもしない、
ドラマの最終回から2週間くらいした頃、普段めったに
出演しないベストテンに長渕がでてるのを見た時だ。
もう俺の中では大地震。
普段TVでない長渕が、TV出てるだけでも新鮮だったが、
黒い上下の服に、黒のギター持ってとんぼ歌ってる姿がもう
めちゃくちゃカッコ良かった。
APX.jpg


次の日から父親のギター引っ張ってきて、自己流で「とんぼ」を練習し始めた。



TO BE CONTINUE・・・・・
陽子に似てるけど、陽子より一回り小さい女子です。
名前は、「蝶々」。
陽子共々よろしくね~。

似ているけど、陽子じゃないよ!


手前の左が「陽子」、右手が「蝶々」
二人とも美人だ。

CIMG8261.jpg




■ 最近読んだおもしろい本 ■

就職活動では代理店志望でした。(なんかミーハーな響きだな・・)
電通も受けたな・・・・。
エントリー作文では2日くらいずーっと考えて、自信作で望み、
2次まで進みましたがOUTでした。
落ちたときはほんまショックだった・・・。
そこで就職活動やめたからな・・・・

この本は築地CIAといわれる(本社が東京都港区築地にある&マス媒体に
対し強力な影響力をもつから)電通の裏の姿を描いた本。
行きたかった会社だけに、とてもおもしろかった。

広告出広が減ると、スポンサー会社の広告担当者のスキャンダルをみつけだし
TV等への影響力を武器にTVでのスキャンダルを流すとの裏工作をとり、
出広がもとにもどると、TVをとめる、みたいな
ほんまかいな?みたいな話でした。



20050709164150.jpg

■今日のらんちゅう■
かわいいなぁ~
みんな寄ってくるよ・・・

20050709143546.jpg


陽子さん・・・
最近太ったんでないかい・・・・
餌みんなの分、独り占めだもんな~。

20050709143722.jpg


■ 最近読んだおもしろい本 ■
この幸田さんの本は経済小説で難しいテーマを扱いながらも
実に読みやすく、展開がスピーディーでおもしろい。
元・外資系銀行、証券会社のディーラという経験をいかし、ディーラーの
仕事を描いた「小説ヘッジファンド」や「マネー・ハッキング」などは
読んでない人は、「かわいそう・・・」としかいいようがない。
10年前にこの本に出会っていたら、証券会社うけてただろうな。。。
この本も「日本国債」という、すぐに寝てしまうような硬いテーマ
だが一気に上下巻とも読んでしまった。


20050709144436.jpg

■今日のらんちゅう■
2匹目、名前決定!
陽子に続き、オスの「剛」です。
20050709001333.jpg

20050709001403.jpg


そして一気にいっちゃいます。
3匹目は「ハセキョー」。

20050709001548.jpg


たぶんメスです。
ドラマ「Mの悲劇」見ました?
いままでそれほど好きではなかったんだけど、このドラマ見てから長谷川京子なかなかいいなぁと。
このハセキョーちゃんも色白で、なかなかの美人でしょう?
■今日のらんちゅう■
20050707233028.jpg

毎朝、こんな感じで、糞の除去、水足し、そして餌やりをしてます。最近では僕がベランダに出るために、窓を開けるだけで「陽子」を先頭に近寄ってきます。


20050707234119.jpg


やがては陽子達も大人になると、こんな風に顔に瘤がつくそうです。最初はこの瘤、違和が感ありましたが、最近では早く瘤がつ
くことを楽しみにしてます

20050705225414.jpg


1軍らんちゅうのうち、1番大きくてぷりぷりした彼女の名前を「陽子」と命名しました。由来はボクが中学時代、南野陽子が好きだったから。ルックスは違いますが、想いは同じです(笑)
20050705225822.jpg


我が家にらんちゅうを迎えて早3週間。日に日に水槽の水が緑になり、池っぽくなっていくのが嬉しいね。
この緑が金魚にはとても大事。人間も野菜を食べなきゃいけにあように、彼らも日々この緑を食べてますわ。
■ 今日のらんちゅう ■
20050705001227.jpg


俺がらんちゅうを愛する理由。
そもそも14歳のとき一度らんちゅうをかっていたことがあった。
あの独特のフォルムを見たのは、中学2年のとき、友達の家に遊びにいったとき。
そいつの親父がらんちゅうを飼っていて、それを見た俺は一目ぼれ。次の日(たしか土曜日だったな)に母親にペットショップまで車をだしてもらいらんちゅうを5匹買ったのが始まり。
 そもそも昔からゴツゴツしたのが好きだった。

昔流行ました。ガンダム。当時はみんなプラモデル持ってたね。
俺の周りではみんな地球連邦軍(正義の軍)のかっこいいモビルスーツ(ロボット)→「ガンダム」だの「ガンキャノン」を気に入って買っていたが、
20050705005257.jpg


俺が気に入ってかったのはジオン軍(悪役?)の「ズゴック」という
ずっこけそうなゴテゴテのモビルスーツ。
20050705003434.jpg


なんかぶんたろうに似てるよね。。。
らんちゅうにも似てるよね。。。

はじめて買ったラジコンも、
流行どころはレーシングカーの「ポルシェ959」。
20050705003705.jpg



でも俺が気に行ったのはJEEP。
20050705003748.gif


フレンチブルドックって車に例えると、紛れもなくJEEPだと思う(笑)

20050703225158.jpg

「ぶんたろう」と「らん」についてはブンラン子(嫁)に任せて、私、ブンラン父はらんちゅう(金魚:写真上)の飼育日記を中心に日々の出来事をつれずれなるままに、写真日記として書いていこうと思います。

 毎日以下の4本立てで作っていきますので、よろしくね!

①今日のらんちゅう
②最近読んでおもしろかった本
③日替わりコラム
④ビジネスマンのための会計講座

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。